たんじゅん農法の勉強会

皆さん、おはようございます?こんにちわ?こんばんわ? 明日は槍が降るので気をつけてお出かけください・・・

さて、今回は石窯から離れて先日参加した勉強会の話でも書いてみようと思います。

1月19日 勉強会参加(城氏の講演)

タイトルの”たんじゅん農法って何?”って思った人は多いと思います。

正式には炭素循環農法と言うもので詳しくは省きます・・・

気になる人は自分で調べてみてください><

「現行の野菜の栽培では、虫・鳥・獣が野菜の発する窒素肥料の腐敗臭に誘引され、それを食害する。しかし、炭素循環農法ではそれがない。」

という城氏の講演がありました。

汚染物質を王蟲が食べ、粘菌がそれを浄化するジブリアニメの”風の谷のナウシカ”を連想する話で、自然の浄化作用の一環の中に山も畑も人もいるんだなぁと思いました。

A「肥料がいけないのかぁ」

C「なんか、ジブリのナウシカを思い出した」

B「ちょっと違う気もするけど・・・しかし、Cの口からアニメのタイトルが出てくると違和感が・・・」

C「ニヤリ」

それにしても、肥料をやらない、連作をした方がいい、水はやらないという炭素循環農法には驚きでした。

あ・・・!漫画版の「風の谷のナウシカ」は田舎暮らしとか好きなら面白いと思います!

では、また次回?

え?写真?今回は講演聴いただけなので写真撮り忘れました・・・

  1. 手間がかからない! これを知って俄然やる気になりました。 しかも良い物が沢山とれるようになるとかなんとか。。。 今年は大好物のスイカに挑戦したいなー 大玉10本、小玉5本の苗で150個ほどの収穫があったなんて日記を読んで、我が家ではどんな畑をつくろうか思案しております。 http://ameblo.jp/tenukinoho/entry-11403969695.html http://ameblo.jp/tenukinoho/entry-11403969695.html
  2. スイカ良いですね!私も大好物です。 我が家でも、一部取り入れてみるか現在検討中です。 しかし!我が家の場合、検討しているうちに、種まきの時期が来てしまいそうでどうなるかわかりません(笑)

コメントを残す